ケトジェンヌは安全?成分の効果と副作用の危険性を徹底解析!

 

この記事ではケトジェンヌの副作用について解説します。

 

いくらダイエット効果が高いサプリでも、体に害があるようなものは絶対に飲みたくありませんよね…。

 

結論から言うと、ケトジェンヌは非常に安全性の高いダイエットサプリです!

 

ケトジェンヌに含まれている成分の効果と、その副作用の危険性を一覧でまとめたので、安全にダイエットをしたいという人はしっかり確認しておきましょう!

 

 

 

成分名 効果 副作用の危険性
中鎖脂肪酸油 ココナッツやパームフルーツに含まれている天然成分であり、九州が早いためすぐにエネルギーへと変わります。
亜麻仁油粉末(大豆を含む) アレルギー性疾患を改善する、脳細胞を活性化する、血液をサラサラにするなど多くの効果で話題のオメガ3脂肪酸を豊富に含んでいます。
難消化性デキストリン 整腸作用、食後の血糖値や中性脂肪の上昇抑制作用が認められています。
デキストリン デンプンを低分子化したものであり、少量の原材料を均一に混ぜ合わせるために使用されています。
オリーブ葉末(殺菌) 血圧や血糖値を低下させたり、殺菌作用、老化防止、抗がん作用を持っていたりとその効果が注目されています。
サジー抽出物 ビタミン、ミネラル、不飽和脂肪酸、アミノ酸等を豊富に含む成分です。
明日葉末 血圧を正常に保ったり、糖尿病やリウマチの改善に用いられたり、更年期障害の緩和に用いられたりします。
スピルリナ原末 たんぱく質やビタミン、ミネラルに富み、栄養バランスが優れているので完全色と言われています。
大豆胚芽抽出物/ゼラチン 大豆の萌芽にはイソフラボンが多く、女性ホルモンと似た働きをします。
加工デンプン 製品に粘り気を加えたり泡立ちを良くしたりするために使用されています。
ステアリン酸カルシウム 滑らかな感触を作ったり、乳化を安定させる目的で使用されています。
微粒二酸化ケイ素 製品が湿気を吸って固まることのないように配合されています。

 

副作用の危険性:当サイトの基準で判定

 

ケトジェンヌに含まれている成分の効果と、その副作用の危険性を一覧でまとめました。

 

ケトジェンヌには危険性の高い成分は配合されていません!

 

香料・保存料・着色料は使われていないので、ケトジェンヌが体に余計な負担をかけることは無いはずです。

 

また、国内のGMP認定工場で製造されているため、ケトジェンヌは非常に信頼度の高いダイエットサプリだと思って間違いないでしょう!

 

安心して摂取できるダイエットサプリを探している人は、ケトジェンヌを試してみてはいかがでしょうか?